肌が弱いわたしの友人のひとりが「脇の脱毛だけでもしてみたいな…」と言い出したので、「広島の脱毛サロンでフラッシュ脱毛を受けたら?」と薦めました。肌が弱い女性なので、医療レーザー脱毛ではトラブルが起きたら大変だと考えてのことです。

脇をカミソリで剃るという自己処理をもう何十年も続けていたせいか、彼女の脇は少し肌色が茶色っぽく変色していました。このままカミソリで脇を剃っていてもいいことはないだろうし、年齢と共に肌の再生がスムーズにできなくなると、完全に色素沈着してしまうのではないかと心配になりました。

それで広島の脱毛サロンのフラッシュ脱毛を薦めたのですが、それでもまだ踏ん切りがつかないようなのです。彼女曰く「広島の脱毛サロンのフラッシュ脱毛は永久脱毛ではないから、かけたお金がもったいない」のだそうです。永久脱毛ではなくても限りなく永久脱毛に近いとわたしは思っています。